« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月23日 (月)

「グリーンゲイブルズ」〜野鳥の休息地

 構想から完成まで10日間かけて鳥の餌台を作った。構想と言っても、基本的なところはパノラマ市場で売られていたどなたかが作られた餌台を参考に図面を引いた。材料はJマートの資材売り場で10円で売られてた端材を100円分くらい。屋根をどうしようか悩んだが、これはアスファルトシングルという加工品をバラ売りで1枚買ってきた。

 初代の餌台は、家が建った頃に庭に落ちていたこれも端材で作ったのだが、安定性が良くなく、それでも数年はもち、そのうち大雪で木から落ちてバラバラになったので、今回は工具(「男のおもちゃ」参照)も揃っているので、がっしりと作ろうと毎日、1、2時間くらい、1日置きくらいのペースで作っていった。大きめに作ったのでリスも来てくれるかもしれない。

 昨日の午後、屋根材を貼り付けて完成した。濃い緑色に黒の班が入った屋根にしたので、「ののの山荘別館 《グリーンゲイブルズ》 」と名付けた。木に設置したいのだが、どうやって木に固定するか悩んでいる。デッキと同じキシラデコールを塗ってあるので、デッキに置いてもいいのだけど…

S__2760797

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

GWと誕生日

 4月に入ってから曜日の感覚がなくなった。「毎日が日曜日」とはそのとおりで、日記も毎日つけていないと2、3日前に何をしたのかわからなくなる。だから、東京の娘ら家族を含めた世間がゴールデンウィークだと言って、何十Kmもの渋滞を抜けてやってきてはじめて「ああ、ゴールデンウィークかあ」と思う。
 子ども2人を含め人間が最大で8人、私たちを入れると10人の人間と、犬2匹、猫2匹がこの小さな我が家に入ると息苦しいほどだった。それでも、お天気に恵まれて気持ちの良い「休日」が味わえた

P5040093

 そしてゴールデンウィークというと、途中に私の誕生日があったと、彼・彼女らが来て気づく。そんな嵐のような日々が過ぎて、また初老ふたりの生活が戻ってきた。山は昨日の午後から雨が降り出し、まだ時折強く降っている。天候が心の中を荒らしているわけではないのだが、久しぶりに更新した表のサイトで、重たいmonologueを書いてしまった。

 こうして毎日山で暮らしていくと、14年も山暮らしを心待ちにしていた間には見えなかった良いもの、綺麗なものも発見するが、細かい、しかし決して看過できない心を重くするものも見えてくるのだ。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »