« 冬の大三角形とオリオン座 | トップページ | 夜の散歩者 »

2014年1月 4日 (土)

星空に再度挑戦

 1月2日の夜9時半ころ、庭に出てオリオン座をまた狙った。前回の写真は拡大してようやくオリオン座が見える程度、どうすると満天に星をちりばめた写真が撮れるのか、元旦は一日中家に籠もって、カメラのいろんな機能を触りながら勉強した。その結果が次の写真。

P1020259

 クリックすると大きくなるのは他の写真と同じです。

【データ】
カメラ: オリンパス OM-D E-M1
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
シャッター:1秒
絞り:2.8 
露出補正:+1.3
焦点距離:12mm
ISO感度:6400

 条件はほとんど前回と同じで、空に向かってカメラ手持ちで撮ったのだが、ISO感度を6400に上げてみた。このカメラは25600まで高感度で撮ることができるが、常用域は6400くらいだと思う。出来上がった写真の色温度などをいじって、青みをつけ、オリジナルでは見えていなかった近くの木の影が残るくらいに明るくした。手持ちだとシャッタースピードは1秒がいいところで、これ以上遅くしようと思ったら三脚が必要。しかし、そうすれば、天の川やオリオン座星雲なども撮れると思う。

|

« 冬の大三角形とオリオン座 | トップページ | 夜の散歩者 »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の大三角形とオリオン座 | トップページ | 夜の散歩者 »