« あずさE257系フル編成 | トップページ | 夜行列車の旅1980 »

2013年8月15日 (木)

夏休み

正式には明日からだが、わずか5日間の夏休みが始まった。今日は午後3時から休暇をとって腰の術後6か月点検で静岡県立総合病院に行った。本当は3月に安曇総合病院で受けるはずだったのが転勤で行けず半年近く延びてしまった。

レントゲンを2週間前に、MRIを今週の月曜に撮ってあったので、今日は簡単に終えて早めに山に向かうはずだった。…ところがなぜかこの病院で主治医になった先生は診察が長く、3時半の予約が呼ばれたのは4時半。会計だのなんだかんだで病院を出たのは5時半近かった。

まあ、それはともかく、最近腰が痛くて湿布してコルセットを巻いて仕事に出ることが多かったので、診てもらわなければならなかったのだ。手術したのは第5腰椎と仙骨のつなぎ目。ここを固定したので、第4か第3に負担がくると最初から言われていたが、検査の結果は第2腰椎がかなり傷み出しているとのことだった。場所は違っても覚悟していたことだから驚かないが、痛いのは辛いから何とか養生しないといけない。

このところずっと全国的にとんでもない猛暑だが、山は嘘みたいに涼しい! というよりちょっと寒い。エアコンとは別物の冷気が心地よい。極楽極楽。

|

« あずさE257系フル編成 | トップページ | 夜行列車の旅1980 »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

第4か第3に負担がくる.
手術後の負担,考えてみると何となく痛いのはご免だが、痛みがあるんだと思いました。家人は自分が好きな椅子だとほっと背中を預けています。痛みの説明は貰いませんでしたから、家人曰く、今はとっても有名なドクターになっているのですが「彼は私の手術を失敗した」と言って見向きもしないのです。柔らかい椅子に羊の毛のマットを敷いて痛みを緩和させています。色んなクッション効き目がありませんでした。
お大事にして下さい。

投稿: takako | 2013年10月17日 (木) 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あずさE257系フル編成 | トップページ | 夜行列車の旅1980 »