« OM-Dを持って雪山を見に行く | トップページ | 壇香梅 »

2012年4月15日 (日)

雨のち晴れ

 久しぶりの森の生活は土曜日中雨。今朝は晴れて清々しい天気だったが、午後から曇りだした。当然のように、買ったばかりのカメラの試し撮りをずっとしていた。といっても、まだ冬枯れた外の景色よりも家の中でコーヒーカップやグラスなどの静物ばかりを撮っていた。
 
P4140056

P4140045


|

« OM-Dを持って雪山を見に行く | トップページ | 壇香梅 »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

今のところ気にいってるみたいですね。
入門機にOM-D、D5100で迷っていて
後者へ傾きつつあるのですが、そうなると
前者がまた気になりだして、挙句は、
ずぼらな自分、レンズ交換なんて覚悟
出来てるのなんて迷路入りです。
これから1年位は迷路めぐりかなぁ・・・

投稿: 赤蜻蛉 | 2012年4月17日 (火) 21:55

赤蜻蛉さん

「今のところ」って何ですか! そんな移り気じゃありませんよ〜

Nikon D5100 はかなり値段がこなれていていいですね。ちょっと重いようですが。一眼レフ入門にはいいと思います。ご存じと思いますが、OM-Dは一眼レフじゃないので、単純に比較できませんが、たぶんOM-Dの方が機能は上でしょうし、画質もいいと思います。いずれにしても、どちらにするかで、入門後の進路が決まってしまいます。レンズという資産を生かすためにはマイクロフォーサーズの方が、カメラ選択の範囲は拡がると思います。レンズ交換は結構面倒ですが、その日の目的を考えて、出かけるときにレンズを決めていくと途中でレンズ交換をすることはなくなります。

まあ、1年待つと、新しいOM-D E-M6が出てきてしまうと思いますが…

投稿: EUGENE | 2012年4月18日 (水) 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OM-Dを持って雪山を見に行く | トップページ | 壇香梅 »