« ストラップ | トップページ | OM-Dを持って雪山を見に行く »

2012年4月 7日 (土)

キットレンズでマクロ撮影

 外は風が強くて寒く、晴れたり曇ったり小雪が舞ったりと不安定な天気。外に出るのが億劫で、ずっと家の中でカメラをいじくっていた。これまでずっと45mmの単焦点レンズを付けていたので、キットレンズの 12-50mm F1.3-6.3 を装着して、マクロモードを使ってみた。前にも撮ったことがある腕時計の裏のクロノス像を撮った。
 1枚目は、普通にマクロ撮影したものを縮小したもの(クリックで拡大します)。

Omega_1_2

 次の2枚は同じ画像のクロノス像を等倍でトリミングしていったもの。

Omega_2


Omega_3

 クロノス像の彫られている部分は直径1.4cm。3枚目はそのクロノス像を等倍でトリミングした。

 レンズが暗いことを除けば結構使い途のありそうなレンズで、防塵防滴、電動ズーム、長く見えるが、軽い。電動もスムーズ。OM-DにセットするとAFも俊敏に働く。

|

« ストラップ | トップページ | OM-Dを持って雪山を見に行く »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストラップ | トップページ | OM-Dを持って雪山を見に行く »