« 卒業〜引越〜就職 | トップページ | 新しいMacBook Airのあるその後の生活 »

2011年4月 3日 (日)

余命2か月?のMacBook Air

SandyBridgeが出るまで買わないと言っていたのに、ガマンできずにMacBook Airを買ってしまった。Apple StoreでUSキーボードをオーダーして。

ネットオークションならかなり安く買えたのに、USキーボードにこだわってめんどくさいのでApple Storeでポチッとした。実際ここまで耐えておいて今買うのはおバカだと思う。「不用な買い物をしていませんか」とAC広告機構に言われる度に、ムダですよねと心が痛んだ。なぜか11.6インチワイドのケースも2個買っちゃったから、6月に出る(と私が信じている)ヴァージョンアップしたMacBook Air用か‼ また買うか?

ちなみに初代MacBook Airは無事M乃が職場に近いApple銀座店でバッテリー交換して使い出すようだ。で、その初代との差だが手元に初代がないので比較できないのだが、想像していたほど小さくも軽くも感じない。もちろんデザインは初代の方が上だと思う。ということで、移行作業が終わらないとアプリを立ち上げたりできないので、多分感動するはずのフラッシュストレージの速さは未体験。用途を考えた末、クロックとメモリはそのままでフラッシュストレージ128GBにした。


1301831677998.jpg

|

« 卒業〜引越〜就職 | トップページ | 新しいMacBook Airのあるその後の生活 »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業〜引越〜就職 | トップページ | 新しいMacBook Airのあるその後の生活 »