« 久しぶりの休日気分 | トップページ | 東京に戻る »

2009年12月23日 (水)

マジックマウス

Magicmouse

 私がスルメイカと呼んだマウスである。見た目は今でもそう思う。今回のiMacで期待した一番の変化はMacBookやiPhoneで培った指の動作でいろんな作業ができるタッチパッドの採用だったことは前にも書いた。マウスは一番最初のMacBookを買ったときにワイヤレスのマイティマウスを買ったが、そのうちタッチパッドの上の指の動作ですべてのことができるようになって使わなくなった。それがまたマウスの生活に戻るのがどうにも後退しているようでいやだったのである。ところが、Appleは外付けのタッチパッドの代わりにマウスの表面をタッチパッドにして、スクロールとスワイプをできるようにした。他にズームという機能があるがこれはJISキーボードのcontrolキーの位置が悪いために使いにくいのと別にズームする必要性がないので使っていない。スクロールは360℃どの角度にでも指を動かせて便利なのだが、何せ27inchの画面以上に広げるファイルもないし、アクティブなウィンドウはほとんど全画面表示できてしまうから使うことはない。
 スワイプはHPなどを見ていて戻るボタンを押さない習慣がついてしまっていたので便利だ。ただし、慣れが必要で、マウスをスワイプするために使う2本の指以外で握ってしまっているとうまく2本指が動いてくれない。私はマウスを握らず、マウスの表面をさっと撫でるように払ってスワイプしている。

 できないのは写真を回転させたり、写真だけズームしたり縮小したりすることだがこれは許すとしよう。

 他に、マウスの機能ではないが、FinderでCoverflow表示をしているときに文書でも写真でもスペースキーを押すだけでズームができるということを最近知って愛用している。これは実に便利な機能である。文書や写真を見るだけとか、音楽ファイルや動画を見るのもFinderから簡単に入っていける。スペースキーを押すと画面がズームアップして動画が始まるのだ。自分のHPのファイルを見るとサファリを開かずにHTMLファイルがHPに表示されたときの画面になる。
【訂正】「Coverflow表示のとき」と書いたが、Finder上のどの表示でもスペースキーを押すことでプレビューできることに気づいた。これはSnow Leopardの機能でQuick Lookというそうだ。

 とまあ、デザインが悪いの何のとケチをつけてきたiMacだが一日いじっていてもあきない。その点やっぱりAppleの製品だなと思う。

★閑話休題
 最近矛先がかわって、某三菱UFJ信託銀行のインターネットページのオンラインバンキングがMac(Safari)に対応しておらず、インターネットバンキングが使えないことに怒りを感じている。すぐに対応を求めるメールをしたが理由も書かずに「対応する予定はない」という、表現だけはやたらご丁寧な返事を返してきた。時期が来たらそこの口座は解約してすべて引き上げてやろうと思っている。今や山梨の小さな信用金庫だってインターネットバンキングできるのに。
 Windowsだけを、あるいはInternet Explorerだけが安全だと言わんばかりの回答は全くナンセンスである。信託銀行なんてどこにでもあるものじゃない。そもそも先日期限がきた定期口座の書き換えが必要だから当行に来いと言ってきた。こっちが客なのだから、そっちが安曇野まで来いと言ってやれ、と私は言ったがFERMATAは東京まで出て行った。たかがしれた金利なので交通費の方が高くつく。まあ、そういう銀行に金を預ける方が悪いのだが。そこにはFERMATAが春まで在籍していた職場の天下りがいる。預金をさせるところまでが当の天下りの仕事で、その後は「担当が変わりました」と言ってきた。丁寧語は使うが預かって増やしてやる、という態度がありあり。FERMATAのお金だから私の口を出すところではないけれど、つぶれそうになれば政府に助けてもらえる大企業はそういう経営をしているのである。


|

« 久しぶりの休日気分 | トップページ | 東京に戻る »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

私は向こうさまと同じ頭脳を持っているわけではないから 相手の言う事で腹を立てない事にしているのですが、、、
銀行は客扱いが 駄目になりましたね。
いい人と悪い人の見分けがつかなくなった。
客商売と言うのは客を信頼する事から成り立つ仕事ですが、客の見分けをする事が出来ないのだと思う。
たったの25ドルを右から左に回す事が出来ませんでした。担当の客の個性くらいは解っているのが普通。普通がなくなりました。毎回電話をして何処そこで買い物をすると言わなければならない。ややこしく手間ばかりかかります。

>つぶれそうになれば政府に助けてもらえる大企業はそういう経営をしているのである。

ちょっと不思議に思っていたのですが、あぁこの銀行は危ないのだと納得しました。

お二人さまにとりましても きっとお元気にされ安曇野のいいホリディでありますように、、、

タッチトーンスクリーンにやっと驚いているのですが、マジックマウスもう使っているのですかぁ。

投稿: takako | 2009年12月24日 (木) 12:29

 歳をとって妙に温厚になったなと思う部分と逆にものすごく怒りっぽくなったなと思う部分とが両方突出してきて中庸ではなくなりました。

 今日はFERMATAが昨年入院してちょうど1年がたった日でした。半分は大変な日々でしたが、後半はFERMATAにとっては念願かなって月の半分くらいですが安曇野暮らしを楽しみました。去年も今年もクリスマスイブなんだという感じがあまりしません。FERMATAはクリスチャンですが私はクリスチャンではないからイブなんて別にどうでもいいのですが。

 27inchの大画面でDVDを観ました。ハリーポッターですが全然おもしろくなかった。明日届く予定の「レッドバイオリン」の方が楽しみです。

 takakoさん

 MerryChristmas & A Happy New Year!

投稿: EUGENE | 2009年12月24日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの休日気分 | トップページ | 東京に戻る »