« ジムニー4WD走行 | トップページ | 河口湖マラソン08完走Tシャツ »

2008年11月26日 (水)

帰ってきた iPhone の単語登録機能

 iPhone OSが2.1になって一番がっくりきたのが単語登録出来なくなっていたことだった。それが今回のバージョンアップ(2.2)でまた復活した。デフォルトの辞書機能は極端にひどいもので、最初のころの iPod touch のめちゃくちゃな辞書のほうが増井さんぽくってマシだったのだが、iPhoneになっていろんな機能や便利さが加わったのに2.1で大事な裏技を使えなくしてしまった。今度のバージョンアップはかなり大がかりなもので、いろんな点で改善されたのだが、GoogleMapでストリートビューを付け加えたのはちょっと行き過ぎかもしれないと思う。マルチタッチにサクサク反応して、いろんな物を見せてしまう。これはやりすぎというものだろう。

 で、辞書の話だが、辞書機能とうたってあるわけではないので、わからないとそのまま使ってしまいそうだが、「連絡先」の氏名を使って単語と読みを入れておくと単語登録と同じことが出来る。こいつは便利でこれまで絶対に変換しなかった言葉が簡単に出てくるようになった。よかったよかった。

 それにしても毀誉褒貶の激しいiPhoneはもはや売れ行きも減退しているようだが、それでもソフトバンクのインフラがまだまだという点を除くと、買ってからどんどん進化を続けている。電話機能も楽しいし、ヘッドセット(安っぽいヘッドフォン)も音楽を聴いている途中で電話がかかってくるとコードにくっついたオマケみたいなボタン兼用のマイクでおしゃべりができ、電話を切ると音楽に戻れる。使えない場所が多い今の住居のあたりだとDoCoMoを併用しないとならないが、電話代を気にしなければiPhoneでしゃべっている方がずっと楽しい。

 やっぱりiPhoneはこれまでの携帯電話の常識を覆す、面白い機械である。この間、川越蔵の町を歩いていたら、自分が今いる場所と待ち合わせ場所の方向感覚がなくなって困ったが、すぐにiPhoneのGPSで場所を確認したら目的地への道を見つけ出すことができた。GPSも場所を捉えるのが早くなり、正確度も増した気がする。まだまだ、変わっていくにちがいなく、それが普通にアップデートできてしまうところがすごい。Nokia上陸に向けてアップルも迎撃体勢に入るだろう。これからが楽しみ。

|

« ジムニー4WD走行 | トップページ | 河口湖マラソン08完走Tシャツ »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジムニー4WD走行 | トップページ | 河口湖マラソン08完走Tシャツ »