« 100万円の使いみち | トップページ | ガス欠 »

2008年2月 7日 (木)

FERMATAの誕生日

 今日はFERMATAの53回目の誕生日。この日のためにバイトを外したM乃が水戸から帰宅している。卒業直前でレッスンや自分たちの弦楽四重奏団の練習で毎晩遅いY乃も早く帰宅して夕食を作っていた。私は、火曜日に休みを取って、土曜の午前中まで仕事があって午後から出かける山暮らしを3連休にするために、今週中にやっておかなければならないことを済ませてから帰宅した。

 先日家族で夕食をしているとき、「誕生日のプレゼントはいらないな?」とFERMATAに私がきいているのを娘らに「何それ?!」と非難された。「普通誕生日何がほしい?って聞くんじゃない?!」というのだ。確かに… でも、おっとりとしたFERMATAは「何もいらない」と答えた。本心からそう思う人だと信じているから何も特別にはプレゼントしないことにした。それでも今夜はY乃の手料理に合わせてワインでも買って帰ろうと行きつけの酒屋に寄ろうとしたら休みだった。まあ、いっか、早く帰ろうとそのまま帰宅した。

 今日来たばかりのM乃は天気予報を見て、明日また水戸へ帰ると言っている。土日大雪がまた降る、という天気予報。ということは、山へ行けないかもしれない。ちょっと気が重い。とりあえずいつもは真夜中に行く山へ昼過ぎには出発するつもりなので、渋滞しても行こうと思う。最後の山道の除雪は管理会社に頼んでおこうと思う。一ヶ月以上間があいたのは山に家を持ってからそう何度もないことなので、何度も書いているけれどもう限界だ。FERMATAへのプレゼントは山へ連れて行ってやること。駅前の村営温泉にでも連れていってやれたら一番いいのだが、雪だとそう容易には山を下れないから約束はしないでおこう。

|

« 100万円の使いみち | トップページ | ガス欠 »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100万円の使いみち | トップページ | ガス欠 »