« 一眼レフの楽しさ | トップページ | 月齢10.6 »

2008年1月16日 (水)

息をのむほど美しい!

 昨夜10時過ぎにApple Storeに入ろうとしたらcloseしていた。A乃が自分用のPCが欲しいとずっと言っていたので、私が上位機種を買って、今のMac Bookを払い下げようと思っていたのだ。日本時間の16日午前2時以降に、ジョブズの基調講演の中で、これまで「There's something in the Air」とAppleが掲げ、あちこちのMac信者に様々な幻想を抱かせたコピーの全貌が明らかにされるだろうと予想していたから、このcloseeは、やっぱりね、という感じだった。

 といいつつ、Mac Book Airを、画像上とはいえ目にしたとたん、自分の幻想がいかに貧弱だったか思い知らされた気がした。今日は仕事も手につかず、帰宅後はあちこちのサイトに書かれた記事を読んだ。いいことは確かにいいが、失ったものの大きさを考えると、う〜ん・・・という評価が平均的なところだ。私にとっては自分の今の、Mac Book(white)とAir Mac Expressしかない現状を踏まえたうえで、今回発表された「Air」と「Time Capsule」のセットで何ら不足もなく、過剰もない。値段がちょっと高いなというのを除けばだけれど。

Lv1_4 それよりも、私は電子機器の中で、これほど美しい造形を見たのはPalm Vx以来だ。時代が違うから、今度の「Air」の方がもっと洗練されている。ただ薄くするというレベルを超え「美しい」。Appleの抱えるデザイナーの手腕が細かいところまで生きていて、ため息が出そうだ。ああ、Mac Book(black)の購入ボタンを押さなくて良かった。光学スロットなし、HDDも遅くて小さい、外部接続のインターフェイスは最小でFireWireすらない、という環境を「失ったもの」とは考えない。この部分こそが「in the Air」の中にあるのだ。この形状だけのためにでも私は近くボタンを押しそうだ。

|

« 一眼レフの楽しさ | トップページ | 月齢10.6 »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

EUGENEさんわたしもPalm500と言うのを持っていました。車から降りてコンクリートに激しく落下しても壊れなかったので感動しました。世界の時計を見ては日本時間を確かめていました。

iphoneがまだ日本では出ていないと聞きました。日本はもっと特別なphoneの歴史があるからだろうなと思います。インターネット無線レーンの発達でもっと自由にコンピュータで移動ができます。

投稿: takako | 2008年1月18日 (金) 10:40

takakoさんもPalmをお持ちだったのですか。日本では500ではなく、505だったかが出ました。カラーで私の持っていたVxよりも薄く、軽かったです。でも私は買いませんでした。スタイラスの入る凹のサイズが細くなり、アップした写真のケースに入らなかったからです。ケースの側についていたスタイラスと同じ太さの金属の棒を自作で変えて入れるという方法もなくはなかったのですが、どうもそこまでする気力がありませんでした。というわけで、充電もできなくなったPalmVxはケースの中で眠りについたままです。

当時はPalm Monologueというページまで作り、Palmにはまりきっておりました。折りたたみ式キーボード、通信用モデムなど周辺機器もすべて買いそろえ、パソコンにPASCALを入れて、Palmの中のソフトを自分でいじってカスタマイズしたりもしました。うちには他にあと2台Palmがどこかで眠っています。私はPalmに青空文庫から夏目漱石の小説を取り込んで、出張のときなどに読んでいました。懐かしい思い出です。

投稿: EUGENE | 2008年1月18日 (金) 19:25

EUGENEさん、こんにちは!
ご無沙汰しております。
deoh@札幌と申します。
私のiBookからコメントしようと思っても、文字が化けてしまいましたので、事務所のWINから。
スミマセン、つい懐かしくなってコメントしました。
のののの皆さんも大きくなられてんですね。
また、寄らせてもらいます。

投稿: deoh | 2008年1月22日 (火) 13:30

一瞬どなたかな?と思ってしまいましたが、EimiちゃんのPapaですね。ご無沙汰です。どうやってお越しになれたのかFWELLなんてもう遠い昔のことになってしまい、私もすでに走ることのできない体になってしまいました。

のののたちももう全員大人で、長女のA乃は仕事で必要な「シュナイターの子育てブック」という本を電車の中で読んでいたら、前の席に座っていた大学生くらいの女性に席を譲られそうになり、「なんでだ?」としばらく考えてしまったそうです。妊婦だと思われたと気づいたときはちょっと腹が出た、ではなく腹が立ったとのこと。FERMATAはあまり変わっていません。いまだに良い人です。私はすっかり子どもに戻ってしまって、あれがほしい、これがほしいとおねだりばかりです。残りの二人は写真でごらんになられたとおり、すっかりきれいなご婦人になりました!?

iBookはOS9ですか? 私の去年の後半までのiMacはOS9で、自分のブログにすらコメントできない状態でした。Airはともかくも安くなりだしたMacBook買いましょう。実に快適です。

どうぞまたいらしてください。

投稿: EUGENE | 2008年1月22日 (火) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一眼レフの楽しさ | トップページ | 月齢10.6 »