« Microsoft Office 2008 for Mac | トップページ | AirMail »

2008年1月24日 (木)

スティーブ・ジョブズ

 iTunesで、先日行われたスティーブ・ジョブズのMac World 2008でのkeynoteをダウンロードした。すでにAppleサイトで何度か見ているのだが、何度見ても彼のプレゼンテーションはすばらしい。日本の企業の新製品発表などの型にはまったプレゼンとは比べものにならないが、そう思って外国企業のものを見ても、ジョブズの計算されつくしたかっこよさは群を抜いている。TimeCapsuleの値段を発表する直前の「間」と「$299」という言い方、それを受けた観客が歓声を上げて拍手するところが、ジャパネットみたいだが…

 MacWorld2008 keynote

 ほとんどのApple信者同様、私も本や雑誌から得た知識だがAppleの成り立ちや、Macintoshの誕生の話は知っている。ジョブズの生い立ちやその後の波乱に満ちた人生も、真偽入り交じった情報として持っている。それらを重ね合わせながら1時間以上の「ショー」を見ている。彼に親近感を覚えるのは私と同じ歳(正確にはFERMATAと誕生日が近い)のせいもある。英語の勉強もかねて、これから何度も視聴していくはずのkeynoteは当分の間、私のお気に入りの一つになりそうだ。

 ちなみにApple CEOであるジョブズの1年間の報酬は2007年も1ドルだったとロイターは伝えている。

〔1/26追記〕スティーブ・ジョブズのスピーチの中でも有名なものの一つ。若者に向けて成功者が語るありがちな苦労話の一つではあるけれど、それが嫌みに感じないのは私がスティーブ贔屓なだけだろうか。

|

« Microsoft Office 2008 for Mac | トップページ | AirMail »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、appleのサイトを色々と検索していて、こちらにたどり着きました。
最近、わたくしもappleの仲間入りをさせていただきまして。
わたくしの師匠が、やはりmac fanなものですから(いえ、信者と言うべきでしょうか)、その影響で新しい世界に仲間入りをさせていただいたのです。

これから色々と学ぶものがあるのですが、CEOのスティーブ・ジョブ氏は僕も気になる存在であります。

今度、関連本などを探してみようと思っております。


これからもブログ、拝見させていただきます。

長文、失礼いたしました。

投稿: Mt.fuji apple | 2009年12月12日 (土) 18:47

Mt.fuji appleさん、はじめまして。

ようこそLife in the Woodsへ。そしてようこそApple Worldへ。

学生さんでしょうか? 若い感性を磨くにはMacは最適ですね。私も含めApple信者といい、Apple教徒といい、そういう言われ方が一方で偏見から、他方では優越感から使われますが、私にしてみると、Windowsに凝り固まってMacを見ないようにしている大多数の人々の方が神がかっているような気がします。

結局はコンピュータなんて使いやすいものであれば何だっていいわけで、私はWindowsが不完全なOSのために嫌いなだけです。MacOSも不完全ですが、それでも使っていて楽しい。若いうちからこの遊び心がわかるMt.fuji appleさんのような方のために、たいした情報ではありませんが、これからもMac関連のことを書いていきます。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: EUGENE | 2009年12月12日 (土) 23:39

今コメントに気付きました。ありがとうございます。

僕は学生さんではありませんよ、おっと、こんな書き方を
してしまうから勘違いされてしまったのですね。
もう、酸いも甘いも経験済みの者です。ただのオヤジです。
でも、心は少年のままでいたいと思っています。
そんないきさつから、勇気を出してMacの世界へ飛び込んでみました。

まだこうして、四苦八苦しながら使っていますが、Winと違う世界に驚きの連続です。
会社では味わえない世界を、自宅で味わえるとは!

こちらこそ若輩者ですが宜しくお願いします。

投稿: Mt.fuji apple | 2009年12月17日 (木) 21:02

 Appleに入門したばかりのMt.fuji Appleさん、失礼いたしました。てっきりお若い人を想像してしまったので。

 ところでMt.fuji AppleさんはMacの何を買われたんでしょうか? 私は一昨日iMacの27inch Core2duoを買いました。トップページで読まれてご存じかと思いますが。
 
 非常に快適できれいな画面を楽しんでいますが、往年のMac Fanとしてはこのデザインが気に入らなくて、これまでのMacのようにワクワクドキドキしながら使うということがありません。ジョブズはよくこんなデザインの製品にGOを出したな、と思います。まだ、2台目iMacのインテリアみたいな球体の上で首を振るMacのほうがはるかにMacらしいです。

 まあ、いずれにしても私は100人のWindowsを使っている友達を持つよりも、Mac好きを1人知っている方がためになると思っています。私がわからないことがあったら、是非あなたのお師匠さんに教えていただく仲介をしていただくかもしれません。よろしくお願いします。

投稿: EUGENE | 2009年12月17日 (木) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Microsoft Office 2008 for Mac | トップページ | AirMail »