« 我が家の夏みかん | トップページ | YouTubeって »

2007年12月 2日 (日)

Macでアンイストール

 昔のMacではインストールはアプリケーションのフォルダをHDアイコンにドラッグするだけで、必要なファイルが必要な場所へ飛んでいっておしまいだった。今のMacにはインストーラがついているけれど、原理は同じでインストーラのウィンドの中でドラッグをするだけで、距離が短くなっただけだ。

 アンイストールも昔と同じで要らなくなったアプリケーションをゴミ箱へ捨てるだけでいい、と言われているけれど、本当に大丈夫なのだろうか? ゴミがあちこちに散らばったままのようで、昔も気になっていたが今も気になる。ハードディスクがこれだけ大きいのだから別に残しておいたってどうということはないのだけれど、試用期間が過ぎたアプリケーション、とくにiWorkみたいなのが残っているのはどうにも気持ちが悪く、捨てたいのだがアンイストール方法はアップルサイトにも書かれていない。削除専用ソフトがフリーウェアで出ているのだがこれも怖い。

 そう言えば、Windowsにしてもコントロールパネルの「アプリの追加と削除」を使ってアンイストールをしても、空のフォルダやエイリアス(Windowsではショートカット)が残っていることがある。たぶん、書き換えられたレジストリにも何か残っているかもしれないけれど、これは私のような素人にはわからない。入れたり出したりしなければそれが一番いいのだけれど。山に行けない日曜日、久しぶりにゆっくりとMacをいじくっている。午後から休日サービス出勤するつもりだけど。

|

« 我が家の夏みかん | トップページ | YouTubeって »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の夏みかん | トップページ | YouTubeって »