« HP更新成功 | トップページ | フルトヴェングラーの第九あれこれ »

2007年10月28日 (日)

紅葉

紅葉
 一昨日の夜から昨日1日雨が降り続けた。冷たい雨ではなかったが、家から外に出る気力をそぐような振り方だった。黄色のほうが勝っているが赤い色も増えた木々は雨に濡れて色濃く見えた。

 今日は一転して快晴。穏やかな秋の陽気だ。風もないのにカラマツの針葉が雨のように降り続けている。くすんで見えていたドウダンやモミジの赤が日差しを透かして真っ赤に見える。

 今夜はジージ、バーバのところでM乃のはたちの誕生日会をする。だから渋滞しないうちに東京へ向かう。来週はFERMATAが仕事で来れない。私だけで帰ってこようかな。

|

« HP更新成功 | トップページ | フルトヴェングラーの第九あれこれ »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

M乃さん はたちのお誕生日おめでとうございます。

振り返ってみると「はたちは」特別な時でした。
何がなくても 一番素敵な時だった。

色んな素敵な時があったけれど、はたちは何故か無限大に素敵な時でした。

きれいな山の紅葉ですね。裸木になった唐松林を知っていますが、唐松が降る時に音がありますか。それとも とっても静かななのかなぁ。

投稿: takako | 2007年11月 2日 (金) 11:31

takakoさん

とうとうこれで我が家の3人娘(「ののの」たち)全員が成人しました。自分にとってのはたちは昨日のことのように思えますが、子らが全員成人してみると当然のことながら、自分の年を改めて感じます。

唐松の葉は音もなく降ってきます。たぶんこの次に山に帰えるときは屋根が唐松の葉で黄色くなっていると思います。そろそろ水抜きのシーズンです。

今週は残念ながら帰れません。家でMacで遊びます。

投稿: EUGENE | 2007年11月 2日 (金) 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HP更新成功 | トップページ | フルトヴェングラーの第九あれこれ »