« Moleskineの赤いウィークリー | トップページ | PAU15回目の誕生日 »

2007年6月 2日 (土)

季節が変わった〜3週間ぶりの山

季節が変わった〜3週間ぶりの山
FERMATAが疲れ切って移動教室から帰ってきた。私のほうもいろいろあってくたくただった。山までの150Km2時間の運転分の体力しか残っていない。おぼろな満月を運転席から眺めながら、夜中の中央道を走り、山の家の駐車スペースに車を止めエンジンを切るとぐったりした。家の周りはガスが立ち込め、蒸気のような細かい雨が降っている。真っ暗な夜目にも明らかな草蒸した庭の気配。3週間来ないうちに季節が変わったんだなと思う。

今朝は普通に起きられず、昼近くにようやくベッドからでた。若葉だったリョウブの葉はたくましく茂り、まだ葉の芽吹いていなかった栗の木の葉が青空に透けて黄緑色に風にそよいでいる。去年植えたレンゲツツジが淡い朱の花を咲かせた。

クロアゲハや蛾がひらひらと舞い、森の奥でカッコウやキジか鳴いている。窓を開け放って風呂に入る気持ちよい初夏の午後。

|

« Moleskineの赤いウィークリー | トップページ | PAU15回目の誕生日 »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Moleskineの赤いウィークリー | トップページ | PAU15回目の誕生日 »