« 季節が変わった〜3週間ぶりの山 | トップページ | いろいろ、ある… »

2007年6月13日 (水)

PAU15回目の誕生日

Pau15th_bd 6月9日はPAUの15回目の誕生日。金曜日の晩に水戸からM乃が帰ってきて、トラも連れて、FERMATAと3人1匹で森へ出かけた。金曜の晩は大月を越えたあたりから雨が降り出し、森はすっかり雨に包まれていた。

 土曜日の午前中、山を下り、インター近くのホームセンターで花の苗をケース一つまとめて買って、山に戻ってPAUの眠る土地の上に植え、残った花を小さな花壇に植えた。もう、ケーキをペロッと食べることは出来ないから、花を植えたのだがこれも彼にはもう見たり囓ったりできない。

Amenomori07 翌日曜曜日、PAUの命日も午前中は雨。一人暮らしですっかり痩せたかと心配していたM乃は相変わらずだったが、好き嫌いは少しなくなって、FERMATAに鳥の照り焼きの作り方を習ったりして、ここ2か月食べたこともないようなごちそうを全部食べた。太るのを気にしてか、雨の中を散歩に行くと言って、私のでかいベンチコートを着、傘をさして家を出ていった。あんまり帰ってこないので、家ではできない電話でもしに携帯片手にその辺をふらついているのだろうと、いかにも娘に嫌われそうなことしか考えない親父は案の定、帰ってきたM乃にそう言って嫌われた。確かに携帯は家に置いて行っていたのだから嫌われてもしかたない。

とはいっても近年あまり口をきかなかったM乃との会話が、PAUの生き死にを契機に出来た。ギターを教えてください、というM乃の言葉に親父が舞い上がったのは言うまでもない…

|

« 季節が変わった〜3週間ぶりの山 | トップページ | いろいろ、ある… »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

遠くからだけれど 『Life in the Wood』の方向に
そーっと手を合わせます。

投稿: takako | 2007年7月 7日 (土) 02:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節が変わった〜3週間ぶりの山 | トップページ | いろいろ、ある… »