« 雪の三連休 | トップページ | ベニマシコ »

2007年1月10日 (水)

吾輩ハ Tora デアル

Tora07 吾輩はトラである。名前はトラである。どこで生まれたかとんと見当がつかぬのは文豪の家の猫と同じである…

 吾輩は今、恥じ入っている。実は山の家に着いたその夜、パウ兄ぃの匂いを探して家の中を駆けめぐっていたのだが、そのときロフトから玄関側に落ちたのである。なんとも胸が痛い。この家の姉さんや母さんに抱かれることが大好きな犬じみた猫なのだが、今は抱かれるのが痛くて辛いのである。しかし猫のくせして高いところから落ちて胸を打ったことによる恥の痛みのほうが大きい。

 東京の家へ帰宅後、一番上の姉さんに医者へ連れて行かれた。この医者はどこかで見たことがあると思っていたら、吾輩から「玉」を抜いた医者である。『赤ひげ』などと生意気な診療所名をつけているが、吾輩にとっては悪玉の医者である。「肋骨が折れていますな。でもまあ、食欲があって、そこそこ元気なら様子をみながら自然治癒を待つのがよろしかろう」などとのたまった。まあ、痛い思いをさせなかったことで許してやろう。文豪の家の猫は酔っぱらって水瓶に落ちて死んだが、吾輩はそういうドジだけは踏まぬよう気をつけよう。

|

« 雪の三連休 | トップページ | ベニマシコ »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の三連休 | トップページ | ベニマシコ »