« 近藤芳美さん亡くなる | トップページ | 崩壊のきざし? »

2006年7月 1日 (土)

やめます!

 ある言葉が短歌の掛詞のようにあちらこちらの方向へ連動していく。それぞれがまったく別の事柄なのに一つの言葉がその時の心や生き方に同じ根を張って連なる。
 思えばコンピュータネットワークが作り出すパブリックスペースに初めて私が書いた言葉を10数年を経た今、同じ内容でここに書くことになった。

 あのときは走るために。そして今は増税に反対して。世界的な規模で禁煙運動が広がっているからでも、自身の健康を考えてのためでも、家計逼迫のためでもなく、ただ単に国に税金をこれ以上もっていかれるのがいやだから。たぶん屁理屈である。自己欺瞞でもある。しかしなんであれ、確固たる理由を見つけないとやめられないのがタバコだから、私は国を敵視して戦いを挑む。

|

« 近藤芳美さん亡くなる | トップページ | 崩壊のきざし? »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

やめます。 何を〜 とドキンとしました。
今頃 ビル ゲイツを読んでいます。

以前 戦争が始まったら富豪のお婆さんがポーンと政府だったか大統領にだったか寄付したことがありました。

今度は 戦争に対する自己の意思表示で富豪が行動しているのかもしれない。

タバコやめます。応援します。

投稿: takako | 2006年7月 1日 (土) 15:35

takakoさん、

ご心配、応援ありがとうございます。
私自身はホームページの方とそこの掲示板とこのブログを一体とみてあちこちにつながる物思いをつらつらと書き散らしているので、頭のなかでちゃんとつながっているのですが、ここしかごらんにならない方(もしくはここを起点にされている方)にはよくわからないことを書いてしまいます。

takakoさんは全体を見てくださっているのを存じています。友人の退職について書いたあとだったので、そのまま、「やめます!」と続けてしまいました。タバコをすいながら、すっている自分がいかに意思の弱い格好悪いまねをしているかと承知していました。だから、かっこよくやめたいと思います。

投稿: EUGENE | 2006年7月 2日 (日) 10:10

本当になかなか 難しいのです。
ご本人が決心する意外に地球を変えられないのに似ています。美味しい空気の山の暮らしを選んだ人 きっと出来ます。

投稿: takako | 2006年7月 2日 (日) 17:02

がんがれ。
脱煙は、自由です。ほんとうに。

投稿: Naoi | 2006年7月 8日 (土) 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近藤芳美さん亡くなる | トップページ | 崩壊のきざし? »