« 賢者の贈り物 | トップページ | この「惑星」の美しさ »

2006年1月 2日 (月)

食べること

medamayaki 胃の調子が悪くなっても食欲だけは落ちない。さすがに去年一年間たびたび襲った胃痛のときはおかゆで我慢したがいつも腹がすいた。けっして食通ではないけれど、こだわりはあってコロッケはFERMATAの作るコロッケが世界一美味しいし、ヒレカツはいまだかつて(どんな有名店へ行っても)私の揚げるヒレカツよりうまいヒレカツに出会ったことがない! 左の画像はただのハムエッグ。…に見えた人は正常である。でも、これはY乃が撮ったいたずら写真。実は黄身の大きな目玉焼きに見えるが目玉焼きではない。画像でみるより実物のほうがもっとだまされやすい。ぜひ一度我が家で食べてほしい。さあ、この目玉焼きは何なんでしょう?

 USA CITYに住む若い友人が、私が胃を壊しているというのをサイトで見て、元気を付けてくださいとウナギの蒲焼きを送ってくださった。実に品の良い脂ののった立派なウナギだった。美味しくいただきました。ありがとう。

 この年末年始は家族5人に四女のぴょが来ていたので6人。下の画像は上にも書いたFERMATA特製世界一美味しいコロッケである。不格好だがうまい。レシピは以下のページにあるのでよかったら作ってみてください。

http://homepage3.nifty.com/eugene1249/dinner.htm


korokke06

|

« 賢者の贈り物 | トップページ | この「惑星」の美しさ »

森の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賢者の贈り物 | トップページ | この「惑星」の美しさ »